2017年02月21日

『魯山人の御馳走帖』『震災ビジネスの闇』

PICT0618.JPG

今日はこんな本を買いました

その昔、料理の鉄人で、魯山人の愛弟子ということで出ていた
平野雅章さん著
『魯山人の御馳走帖』廣剤堂文庫

魯山人て美味しんぼみたら、美食すぎて
晩年はタニシを生で食べてて、胃からタニシの寄生虫が見つかったって
言うじゃないですか。

この本見ると、なんか危険な事してる用に思えるもの食べてたようで
スズキ、鯉、鮒、鯛、コチナ、ナマズ、アユ、イワナなど
洗いにして喰ってたみたい

イメージ的に川魚って、生で食べるのちょっと危険のような気もするけど
坂なお寄生虫は大丈夫だったんだろうか?

映画評論家の荻まさひろさんも美食でやはり寄生虫が
原因で亡くなったんですよね、たしか。

美味しいもの追及するのも大変だ。



PICT0619.JPG

もう一つが
『震災ビジネスの闇』
夏原武さん著 宝島社

これは東日本大震災の年の12月に出された本だけど、
あのころ暗躍した裏ビジネスを追った本のようですね

斡旋だ、建築だとうまい事行って入ってきて
実はひどかったって言うような感じかな。
悪いやつはいるもんで、どんなことが起こってたのか
改めて調べてみたいと思います。


posted by マースケ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

『アナログガール』



『アナログガール』緒真坂さん著 桜門書房

今日はこの本を探しに、隣の市のショッピングセンター内にある大きな本屋さんへ探しに行きました
アマゾンとあるけど、本屋さんには置いてないのかな?

気は長い方なので、まずはいつもの新書や文庫本、イラストコーナーを回ったあと
探してみることに。

一応、その書店の書評コーナーなんかもチェックしながら回ってみる

でも、本屋大賞とかで勧める本は俺の好みとちょっとズレてるので、
特に興味が出ない
文学少女らしい女子が2人。
俺の背後で本を探している様子。
なんか萌えますね(笑)

俺は隅から隅までくまなくタイトルと著者のところを眺めたけど、
今日はメガネ持ってなかったので、あまりよく見えずじまい
また今度、気長に探そう

こないだ行った時、ちらっと眺めたけど、平積みされてた新書コーナーで
フォロワーさんでもある中村敦彦さん著の『AVという職業』だけ
だいぶ減っていたので売れている様子
タレント出身のセクシー女優についても書かれてあるので
これも読んでみたい。
posted by マースケ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

積読解消できるのか?

PICT0572.JPG

311の地震で本棚が壊れたっきり
本は積読状態ですが、はたして解消するのだろうか?(笑)
posted by マースケ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

新書と文庫

PICT0570.JPG

新書サイズが好き。ネットの勉強も最初は新書の買ってた。
今は大きいの。誤って同じのを買ってしまうことも(汗)


PICT0571.JPG

バイト仲間にも風俗の仕事をしていたお姉ちゃんが居たので
ルポ・ドキュメント好きな俺はいろいろ読んでいるうちに
風俗のリアルなのも読みたくなって読むようになりました
posted by マースケ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする